読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よはく489

好きなことや、勉強のこと、ランニングのことetc. つらつらと。

【おやつ】桔梗屋信玄餅アイスをGET

おやつ

お題「今日のおやつ」

f:id:yohaku0489:20161117180357j:plain
近所のスーパーで見つけた桔梗屋信玄餅アイス プレミアム

その存在を知ってはいたものの、
山梨のご当地アイスだとばかり思っていました。
それが、まさか長野にいながらにして。
しかも近所のスーパーで買えるとは思ってもみませんでした。

超うれしい。

冬が確実に近づいてきている今日この頃。
こたつにあたりながら
贅沢においしくいただきました。

お餅 と きなこ と 黒蜜。
この組み合わせ、大好きです。


調べたら、ネットでも販売してました。

井村屋のやわもちシリーズ わらび餅
これもお餅ときなこと黒蜜
最高です。

【DAYS】壊れてしまったワイヤレス活動量計 FitBit ChargeHR のその後

先日のマラソン大会後に壊れてしまったワイヤレス活動量計 Fitbit ChargeHR
心拍数や歩数、睡眠時間などを自動的に計測してくれる機能はもちろん、
シンプルなデザインがとても気に入っていました。

データこそ、本体から自動的にデバイスに同期されていたので無事でしたが
それでもほとんど肌身離さずつけたいたものだから
左手首がさびしい… 時計としても使用していたので、ふいに何もつけていない左手をのぞき込んでみたり。

すこし大げさかもしれませんが
大切な相棒がいなくなってしまったような。
そんな感じです。

サポートセンターに問い合わせてみた

いくら壊れてしまったからと言って、そう簡単にはあきらめきれません。
購入してからまだ1年以内だし、サポートセンターに問い合わせてみれば
修理してもらえるかもしれないと思い
早速Fitbitのアプリ内から問い合わせてみました。

お問い合わせの方法は

画面右下のアカウントをタップ
f:id:yohaku0489:20161110225818p:plain

画面中ほど出てくるヘルプをタップ
f:id:yohaku0489:20161110225819p:plain

カスタマーサポートに問い合わせてくださいをタップ
f:id:yohaku0489:20161110225820p:plain

Eメールサポートをタップ
f:id:yohaku0489:20161110225821p:plain

対応機種を選択をタップ
f:id:yohaku0489:20161110225822p:plain

問い合わせたい項目を選択、問い合わせ内容を記入して送信 をタップ
f:id:yohaku0489:20161110225823p:plain

これで完了です。
あとは、返事が来るのを待つだけです。

これは、最近よく聞く神対応というやつなの?

2日後。早速お返事が。

どうやらchargeHRの破損については有償無償問わず行っていないとのこと。
ただ日本国内の正規販売店で購入したことがわかる領収書など
(ネット購入の場合は購入履歴のスクリーンショットでOK)で確認でき次第
バイス設定から1年以内のため代替品を送ってくれるとのこと。

ありがたや~。
今回、問い合わせるにあたって、領収書や保証書のたぐいが一切無かったので
もしかしたら修理すら難しいかも。なんて少し諦めていたところがありました。

ネット購入の場合は購入履歴のスクリーンショットでOK

この一言でだいぶ気が楽になりました。

今回楽天のサイトでchargeHRを購入したので、購入履歴のスクリーンショットで対応していただきました。

壊れてしまった相棒もサポートセンターに送ることなく、壊れた箇所がわかるように撮影した写真を先方にメールでおくっただけ。
今回、私の症状としてはストップウォッチモードがエンドレスに繰り返されるという
ポルターガイストのような故障だったのですが、データ関係の故障についてはサポートセンターのほうで把握できるようです。

そして、私が購入履歴のデータなどを送った1時間後くらいに
内容確認しました。代替品の発送の手配をします。との旨のお返事メールが。

お問い合わせをしてからメールのやり取りは
たったの4回。

こんなにスムーズにことが運ぶものなのか。というのが
問い合わせてみた一番の感想です。

これが最近、いたるところで聞く神対応というものなのでしょうか。
もうすこし手間と時間がかかるものだとばかり思っていたので とてもびっくりしました。

迅速に対応していただいたFitbitのサポートチームの皆さまには感謝です。

あたらしい相棒

そして、本日、あたらしい相棒が届きました。
f:id:yohaku0489:20161110225824j:plain
左側がいままでお世話になった相棒。
いままでありがとう。

右側がこれからお世話になる相棒。
これからよろしくね。


【RUN】完結・帰ってきた越後謙信きき酒マラソンの感想

RUNNING

昨日までの記事はこちら

yohaku489.hatenablog.com

yohaku489.hatenablog.com

最後の山(?) 愛の風公園が気になる

お蕎麦のエイドを出発し、またすぐに山道に。
パンフレットの高低差のグラフを思い出してみると、確か山は4つあったはず。
きっとこれが最後の山に違いない!
この山を超えれば焼肉待ってるよ~。

焼肉たべたい!

そればっかり考えて、走ってました。
続く坂道。
ほぼ、すり足。 高速道路の跨線橋を過ぎたあたりがてっぺんだったのでしょうか。
そこから下り坂に突入。
下り坂に入る直前に「愛の風公園」なる案内看板が。
コースが案内看板と真逆の方向だったので、結局どんな公園だった謎でしたが
なんとも気になるネーミングの公園です。

ようやく、念願の焼肉に

そして愛の風公園の案内看板を過ぎて走ること少し。 とうとう目の前に焼肉のエイドが!
焼肉ステーションNIKU-TANAさん

なにこれ、すごいきれいなところ。
f:id:yohaku0489:20161106205515j:plain ガラスの体育館みたいな中で焼肉いただきました。
これ、天気を気にすることなくBBQできる!
こんな良いところがあるなんて全然知らなかったー。
今度ともだちと一緒にBBQしにお邪魔しよう。

本当は自分で焼いて食べる予定だったのですが、
私の肉の置き所が悪くお肉の竹串が燃え落ちてしまったので
係りの方に焼いていただきました。

美味しかった。(また写真ありません)

つかれた体にお肉のアブラがやさしく染みました。
焼肉って、こんなにおいしかったけ。

缶ビールを飲みつつ焼肉を楽しんでいる方もいらっしゃしました。
いいなぁ。こののんびり感。
私もお酒が苦手じゃなかったらビール飲んでたな。

ゴール。そして豚汁

焼肉をこころゆくまで楽しんだ後は、ゴールを目指すのみです。
あと、2kmちょっと。
ほぼ平坦な道をすすみ、念願のゴールへ。

怪我することなく、無事帰陣できました!
頑張った、私。

f:id:yohaku0489:20161107111752j:plain

ゴール後すぐに豚汁コーナーへ。
着替える前に、我慢できなくて食べちゃいました。 具だくさんで、これまた美味しい。
上越豚汁にはサツマイモが入っているんですね。

豚汁を頬張る私の横では、ゴールされた方がぞくぞくときき酒にチャレンジされてました。 メチャクチャ楽しそう。
ちょっとチャレンジしてみたいなぁ。なんて思ったものの
クルマで会場まできてる私に、それができるはずもなく。
きき酒を楽しむにぎやかな雰囲気をおすそ分けしてもらいました。(笑)

最後になりましたが

スタートする直前まで、無事ゴールできるか不安でいっぱいでしたが
スタートしてみれば、そんな不安もすぐに忘れてしまうくらい
ほどよく肩の力の抜けた、けれどおもてなしは素晴らしい
とても楽しいマラソン大会でした。

最後になりましたが
大会を運営された上越商工会議所青年部の方々、
ボランティアの方々、
沿道からあたたかい声援をおくっていただいた地元の皆さま。
本当にありがとうございました。 来年以降もまた大会が開催されることを期待しております。
そしてまた参加させていただきたいです!!

【RUN】続・帰ってきた越後謙信きき酒マラソンの感想

RUNNING

昨日のマラソンから一夜明けた今日
覚悟していた筋肉痛にはならず普段通り仕事もこなすことができました。
ただ一つだけ悲しいことが…
今年の2月から愛用しているFitbit Charge HRが壊れてしまったようです。
なにもしていないのにストップウォッチモードに切り替わり、ストップを押してもまた勝手にタイムを取り出す始末。
これは悲しい。とりあえずサポートセンターにメールして、修理可能かお返事待ちです。 修理が無理なら、また同じの買おうかな…

さて、昨日の続きをば。
昨日の記事はこちらから。

yohaku489.hatenablog.com

二つ目の山、春日山城。本丸跡を目指す

無事一つ目の山を制覇し、すこし平坦な道が続くかな~なんて思っていたら
すぐに上り坂。そして、続くけっこうな長さの階段。
f:id:yohaku0489:20161107223902j:plain 山のてっぺんの春日山城本丸跡を目指します。
これまたかなりの高低差。パンフレットによるとその差200m。
ヒーコラいいながら登りました。
目のまえには大根さんが。
f:id:yohaku0489:20161107223904j:plain 途中7月の集中豪雨で起きた土砂崩れのあとが見えました。
f:id:yohaku0489:20161107223905j:plain 山頂、本丸跡からの景色。
f:id:yohaku0489:20161106205512j:plain 上越の街並みが一望できます。
時代は違えど謙信公もここからの街並みを眺めていたのでしょうか。
ロマンですな。

そして始まる下山。
大好きな下り坂が続きます。
f:id:yohaku0489:20161107223907j:plain

コースの道幅が狭く、私の前を走る大根さんたちも一列になって走っています。
この風景がのどかな山道とすごくマッチしていて、良かったです。
すごくシュール。
シュールな光景。
大好物です。
f:id:yohaku0489:20161107223906j:plain

f:id:yohaku0489:20161106205514j:plain 大好物を逃すまいと、必死に大根さん達のあとに食らいつきます。
必死に食らいつくこと、どれ位でしょう。
(正確には大根さんのスピードについていけず、どんどん大根さん達が遠くなっていきました。)

気が付けば山道を抜け、舗装された道にでていました。
無事二つ目の山も制覇できたようです。

3つ目の山?正善寺ダムへ

そこからまた地味にきつい坂道が続きました。
正善寺ダムが折り返し地点になっているので、
折り返してきたランナーの方々とすれ違います。

私も、はやくこの地味にキツイ坂道のぼりきって、下り坂走りたい。
そして焼肉食べたい。
早く食べたい。
串刺し肉、一人一本までって開会式の時に言われたけど、
できることならたらふく食べたい。
もうこの頃になると、焼肉のことばかり考えていました。

打ちたての新そばのふるまい

私、このとき忘れていたんですよ。
焼肉の前にお蕎麦のふるまいがあることを。
焼肉まであと4kmの地点にお蕎麦のエイドがあったんですよ。
到着した時には、蕎麦待ちの行列が。

待っている間に体、冷えちゃうな~。食べずに焼肉行っちゃう?なんて一瞬おもいましたが
せっかくお蕎麦ふるまっていただいてるのに!
新そばだし!すでに食べた人、みんな美味しかったて言ってるし。
そば処である長野から出場して、これを食べずに長野県人って言えますか!って
訳のわからないテンションで行列にならぶこと5分くらい?
おいしく新蕎麦いただきました。
おいしかったー。本当においしかった。おかわりしたかった…
正善寺工房の皆さまごちそうさまでした。
写真、撮り忘れました…

そして、最後の山と焼肉、ゴールの豚汁へ。
また長くなりそうなので、つづく。